多重債務でもブラックでも借りれる消費者金融なら金融ブラックでも平気ってことですか?昨今の不景気で今は未曾有の金融ブラック社会だからこそ、ブラックに対応した商品が出てもおかしくありません。

ブラックでも借りられる【どこも審査通らない人】どうしてもお金が必要な時だけね☆

black-muryou360x120.jpg

お金を借りたいが審査が通らない人の審査に通るためのポイント

お金を借りたいが審査が通らない人は、
審査に通るポイントに目を向けることで、
審査に通ることも、可能にできる場合があります。

どのようなポイントに気を付けるべきなのか、まとめてみました。
 
black-muryou360x120.jpg
 

 

借入限度額を低めにする

お金を借りたいが審査が通らない人は、
利用限度額を、高く設定している人も多くいるようです。

キャッシングの審査というのは、
借入希望額が多ければ多いほど、審査が厳しくなってしまいます。
審査を甘くするためには、借り入れ希望額を思い切って少なくしてみましょう。

できるだけ多くの借入限度額にしたいと思うものですが、
審査の際は、審査に通ることの方が大事となります。

まずは、少なめの借入希望額で申込みをして、
その後の増額申請の際に、希望額を上げるようにすればよいのです。
審査に通るためには、最初の借入希望額は10万円低度にしておくといいでしょう。

少ない借入れ希望額であれば、審査に通る可能性は高くなります。
 

審査基準の低いキャッシングへ申し込む

キャッシングというのは、カードの発行会社により発行基準が大きく異なります。

1番厳しいのが銀行系で、2番目は交通系や流通系、
3番目がショッピング、スーパー、コンビニ系、1番低いのが消費者金融系となります。
審査に通らず困っている人は、1番審査が低い消費者金融がベストといえます。

中でも中小消費者金融は、
審査が、かなり甘い傾向があるのでおすすめです。
 
black-muryou360x120.jpg
 

 

審査に通りやすいタイミングで申し込んでみる

金融機関の審査というのは、審査に通りやすいタイミングがあります。
それは、金融機関の営業担当者がノルマを達成しにくいタイミングです。

時期やタイミングによっては、利用者が集まってきにくくなってしまい、
ノルマが達成できず、困ってしまうことがあります。

そのようなタイミングは、多少基準を低くしてでも、
審査に通そうとする、傾向があるようです。

審査に通りやすいと言われているタイミングは、
木曜日か金曜日の午前中若しくは閉店間際、3月と12月の決算期、
月末などは、審査が甘めとも言われています。

これらのタイミングを見計らって申し込むと、
審査に通る可能性も、期待できるかもしれません。
 

審査が甘いと評判の金融機関に申し込んでみる

ネット上には様々な評判があり、金融機関の評判も多くあります。

そんな金融機関の評判の中から、審査が甘いという、
口コミが多い、金融業者に申し込んでみるといいですよ。

意外とスムーズに、審査に通る可能性もあります。
 
black-muryou360x120.jpg
 

 

キャンペーンを行っている金融機関に申し込んでみる

金融機関の中には、キャンペーンを行っている金融機関もあります。
キャンペーンを行っている金融機関は、新規顧客を多く募る傾向があります。
そのため、審査に通りやすい傾向があります。

キャンペーンの有無は、
各金融機関のホームページに記載してありますので、チェックしてみましょう。
 

金利の高い金融機関に申し込んでみる

金利の高い金融機関は、審査が甘めで、
多くの顧客をゲットしようと思っている場合が多くあります。

金利が高い分多くの人に融資することで、多くの利息を得たいという考えをするからです。
そのため、多少信用性が薄くても少ない金額を貸し出して、
高い金利で、利益を得ようとする考え方をするのです。

よって、金利が高ければ高いほど、審査通過率が高い可能性があります。

いかがでしたでしょうか。
お金を借りたいが審査が通らない人は、
このようなポイントを把握して、申し込みをしてみましょう。

これらが該当する金融機関に申し込むと、審査に通る可能性がありますよ。

様々な金融機関をチェックして、これらに該当する金融機関を探しましょう。
 
black-muryou360x120.jpg
 
black-muryou360x120.jpg