多重債務でもブラックでも借りれる消費者金融なら金融ブラックでも平気ってことですか?昨今の不景気で今は未曾有の金融ブラック社会だからこそ、ブラックに対応した商品が出てもおかしくありません。

ブラックでも借りられる【どこも審査通らない人】どうしてもお金が必要な時だけね☆

black-muryou360x120.jpg

どうしても10万必要

  1. 10万円をキャッシングをする
  2. カードローンの審査が厳しい理由
  3. 大学生は10万円借りれる?
  4. 金融事故者の10万円
  5. 中小消費者金融で10万円を借りたい
 
black-muryou360x120.jpg
 

10万円をキャッシングをする

お金が必要だと感じた時に、身近な方や家族から気軽に借りれる金額はどの程度でしょう?
人によって違いますが、10万円を借りれる方は少ないでしょう。
せいぜい数万円、他人であれば1万円程度が妥当です。
 

10万円ならキャッシングで

10万円が必要だというのなら、消費者金融等のキャッシングで借りるのがベストです。
消費者金融カードローン、銀行カードローンともに申込をして審査に通れば問題なくキャッシングができます。
もし急いでいるのなら、大手消費者金融カードローンに申込をすると、即日融資ができます。
 
black-muryou360x120.jpg
 

大手消費者金融とは?

CMを行っているアコムやプロミスなどです。カードローンだけではなく、振込やアプリの申込もできます。
この消費者金融でもあえて大手とつけるのは、規模の大きさもありますが、消費者金融の中では一番審査が厳しく、手軽に借りられます。

厳しい審査と手軽は相反することですが、インターネットで簡単に申込ができ審査通過ですぐにキャッシングができます。そして、スピードやいつでも申込ができるイージーさは特別です。更に、すぐに借りれる点です。
 

10万円も借りられる?

キャッシングで10万円というのは、多額でしょう。借入残高が10万円はたいした金額ではないのですが、一度に初めてのキャッシングで10万円は緊張してしまう数字です。

ただ、大手消費者金融カードローンですから、総量規制という年収3分の一が限度額になります。
そこそこの収入がある方であれば、10万円はそれほど抵抗がない数字です。

最初からの借入では審査に通るのであれば、総量規制範囲内での10万円は大丈夫でしょう。
大手消費者金融での大金と称されるのは、50万円以上です。

流石に50万円となると、収入証明書も必要ですし、初めてキャッシングでは、借入ができない方もいます。
しかし、10万円なら大金とは言えないでしょう。
 

大手消費者金融にいく前に

10万円のお金が親等の家族に借りれるようでしたら、最初はそちらに借りてみて下さい。
2桁単位のお金になると他人からの借金は絶対にしないこと。
家族なら、返済の目処がつくことで、頭を下げる事ができるでしょう。良好な関係なら、ですが。

大手消費者金融カードローンでの10万円のキャッシング。簡単に借入ができることで、どんどんと借金が増えないことを願うばかりですが、大手消費者金融では、その点では非常に苦慮してしまうのですが。それだけ簡単に借りれるということになります。
借入情報サイトでも、初めてのキャッシングは大手消費者金融カードローンが早いと言います。

もし、時間が許すのであれば、銀行カードローンもオススメです。
こらちも大手消費者金融同様の審査であり、10万円は抵抗ない数字です。
ただし、即日融資はできないので、いつ借入ができるが特定できません。
 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

カードローンの審査が厳しい理由

カードローンの借り方は、契約の時に限度額が決まりますので、その範囲内での自由に借りる事ができます。
100万円の限度額の場合、10万円借りたとしたら、次は90万円の範囲になります。
しかし、返済を続けていくと、借入範囲が徐々に100万円に近づいていく。
完済をしたら、100万円の限度額に戻ります。
 

限度額があるカードローン

大手消費者金融カードローン、銀行カードローン、クレジットカードのキャッシング等は、貴方が借りられる範囲が与えられるキャッシングの方法です。

ですから、10万円の資金調達をしたい時には、申込で年収の3分の一を限界として、限度額が決まります。
その時、限度額が10万円ということはありません。
 
black-muryou360x120.jpg
 

カードローン契約をするために

大手消費者金融も銀行も年収100万円程度の収入が必要だとされています。総量規制は年収3分の一の限度額で、100万円の年収では約33万円です。よって10万円のキャッシングは楽にできるはずです。
10万円借りたいけれど限度額を提供するカードローンでは、こうしたことから審査内容が厳しいとされています。
 

余裕のある限度額

最初からローンカードには、一定数の借入ができる仕組みになっています。
お金を貸してくださいという金融業者では、10万円なら10万円だけを借りにいく方法もあります。

しかし、消費者金融などではカードローンという商品が、総量規制の限度額を与えることになっています。
そんなに限度額は必要ないけれど、そんなことを言ったって、10万円以上のキャッシングができる内容がカードローンです。
 

審査が厳しいというのは?

どんなキャッシングでも働いている、収入があることが必要です。
それが1つの審査であり、信用情報と言って、今までの借金状況等を確認します。
この内容で、カードローンの審査基準では、何も事故もトラブルがないことが必要です。

初めての10万円キャッシングでは、今までにクレジット経験がない方以外はキャッシング審査が通るでしょう。
収入がありクレジットカード経験がある、クレヒスがあって今まで延滞遅滞などをしていないことが必要です。
初めてキャッシングなら、抵抗なく10万円も借りられることでしょう。

当然のことながら、今回が多重債務であったり、過去に金融事故がある方は、そんなに簡単に審査通らないことは承知でしょう。誰でも最初は簡単な審査で、すぐに大手消費者金融カードローンも手にできたことです。

大手消費者金融カードローンでは、無利息期間のあるキャッシングもあります。これは利用しない手はないでしょう。銀行カードローンでは即日融資ができず、無利息期間もありませんが、大手消費者金融カードローンより低金利な点ではメリットがあります。
 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

大学生は10万円借りれる?

大学生のキャッシングは大手消費者金融カードローンでもできます。
しかし、アルバイトなどの収入があることが必要です。
無職ではない大学生であれば、申込ができます。
 

大手消費者金融と学生ローン

大学生がどうしても10万必要というときもあります。そのときにキャッシング先としては、大手消費者金融カードローンと学生ローンの選択ではどちらが良いのでしょう。

審査基準はほぼ一緒ですが、大手消費者金融カードローンでは収入主義です。
大学生であろうと、20歳以上であれば、問題は返済能力の収入と信用情報が審査対象です。
契約ができるのは、アルバイトもそれなりの収入が必要でしょう。
年収100万円程度あれば、あと信用情報で金融事故がないのなら借入ができるでしょう。

学生ローンに関しては、インターネットで簡単にできるものだけではなく、担当者と直接話しをして契約をすることがあります。このときに10万必要の内容も詳細に話すことができます。
 
black-muryou360x120.jpg
 

事務的ではない学生ローン

老舗の学生ローンなどでは、大学生や専門学生等の多くのキャッシングをしています。業者としては審査はきちんと行うのですが、事情をきちんと把握してくれる点では、10万の借入が話しをした上で行う事ができます。

その面倒な担当者との会話が嫌なら、大手消費者金融カードローンでのWEB完結の申込がオススメです。
安定収入のアルバイトをしている大学生なら、大手消費者金融カードローンが良いでしょう。
 

銀行カードローンは審査落ちも?

大手消費者金融では借入ができる大学生ですが、銀行カードローンでは大学生だとキャッシングができない所もあります。ネット銀行などではキャッシングができることもありますが、申込条件を確認して下さい。
大学生は20歳以上です。ただ、アルバイトの申込であれば、大学生の正体を明かすことなく申込ができます。
 

パートやアルバイトでも一応OK

10万円の借入では、パートやアルバイトでも収入があれば借入ができます。
大学生であろうと、主婦でも借入ができます。

大学生なら学生ローンが利用できます。これが特典であり、学生だけのサービス等もあります。
大学のそばにある学生ローンなどでは、親身のお金の相談ができます。
そのお金が、まともに使いたい内容であれば、10万円の借入ができることもあります。

しかし、収入がない、信用情報で金融事故がある等の金融事故があれば審査は通らないです。
資金調達の場として、学生ローンが良心的なケースが多いようです。

大手消費者金融カードローンでも対応、こちらは単なるアルバイターとしての申込ができます。
収入が安定しているのなら、両方10万円のキャッシングができるでしょう。
 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

金融事故者の10万円

10万借りたいときに、消費者金融、銀行カードローンの選択ができます。
キャッシングどちらも信用情報の金融事故がなく、収入が安定していることが必要です。
そこで、収入があれば申込はできるのですが、金融事故の内容によっては、審査落ちになります。
 

10万必要なんですが

資金調達で10万円。審査を受けるときには、自身の収入と信用情報が大きなポイントです。

審査では収入から限度額を算定します。大手消費者金融なら年収3分の一の総量規制の範囲内ですが、銀行カードローンではそれぞれの限度額を決めます。どちらも年収によって決まります。

限度額が決まった時点で、今度は信用情報です。
ここでは、金融事故がある方は1万円も10万円もキャッシングができない場合があります。
金融事故そのものは、借りれるか借りられないかの問題になります。
審査基準で、金融事故者がNGであれば、金額関係なく審査に通らないでしょう。

ところが、中小消費者金融などでは、原則的に金融事故者の審査通過もできる場合があります。
この時には、総量規制の範囲内で10万円は借りられないけれど、数万円のキャッシングができることがあります。
金融事故がある方の審査では、こうした臨機応変な対応が期待できます。
その審査で、10万円のキャッシングができるかが決まります。
 
black-muryou360x120.jpg
 

中小消費者金融の10万円

ここが一応の壁だと言われています。
10万円のキャッシングから、金利18%になりますが、99,000円では20%になります。
ですから、中小消費者金融では10万円の希望でも99,000円のキャッシングで20%の金利になります。

しかし、これは10万円キャッシング成功と見て良い結果です。収入があり、総量規制範囲内の申込。
延滞遅滞ない信用情報であれば、中小消費者金融の10万円もしくは99,000円の借入ができます。
ただし、来店審査以外の即日融資は難しいでしょう。インターネット申し込みでは、振込になります。
 

10万円借りるには

中小消費者金融でも、審査内容は甘いですがきちんと行なわれます。担当者が直接話しをする審査に、提出書類等が揃っていなければならない等、大手消費者金融カードローンとは違う審査があります。
それでも一応ブラックリスト対応であり、10万円とは言え審査次第で借りれることもあります。

または、80,000円ならなんとかなるという妥協案もありますが、中小消費者金融では金融事故がある方でもチャンスがあります。ここで完済ができるのなら、次回のキャッシングでも信用が高いですが、大手消費者金融カードローンでも借入は今後難しくなります。
 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

中小消費者金融で10万円を借りたい

10万円のキャッシングができなかった。
それは、金融事故が原因であることを借入情報サイトでもわかります。
多重債務者では総量規制範囲内で10万円の余裕がなかったし、数年前の債務整理が響いてしまっている。
そんなブラックリストの10万円の可能性はあるのでしょうか?
 

ブラック対応と言っても

多分、多くの中小消費者金融のブラック対応の審査では、総量規制範囲内で借りれる安定収入があることが条件です。

債務整理者の場合は、1年程度がブランクの条件ですが、やはり収入が安定していたり、すでに他の中小消費者金融借入があるときはキャッシングができないこともあります。

それでも、多重債務者よりは中小消費者金融の債務整理者に対する審査は甘くなっています。
いずれも安定収入と総量規制範囲内というのがポイントになります。
 
black-muryou360x120.jpg
 

金融事故があっても

ブラックリスト対応の条件としては、返済できる意思も必要です。
それが、延滞や遅滞をしていないことです。すでに借入があるとか、任意整理などをしていることは、法的に手段を使って、自身に返済が厳しいことを自覚していると判断できます。

しかし、返済ができていない場合の金融事故に関しては、返そうという意思がないことで、実際の審査ではこの内容のキャッシングが最初から弾かれることになります。たとえ10万円の総量規制の余裕があるとしても、ブラックリスト対応は適用されないことになります。
 

中小消費者金融の立ち位置

ところで、あまり名前を聞かない中小消費者金融ですが、大手消費者金融同様の正規金融業者です。
甘い審査なのは、大手消費者金融の利用者との棲み分けであり、ブラックリストでも受け入れが可能です。

限度額50万円のところが多いですが、実は10万円というのも大きな壁です。
それは、10万円から金利が20%から18%に段階的に下がることがあり、10万円以下の金額提示があります。
最初から数万円単位の借入の対応もありますが、中小消費者金融でも金融事故者で借入ができる方はまだラッキーです。

返済負担が増えることを覚悟した上で、申し込みをしてみて下さい。
延滞遅滞の金融事故でなく、総量規制範囲内で10万円の余裕があれば借りられます。10万円契約については、中小消費者金融では多少大変な審査であることは確かであり、収入安定がポイントになります。
 

中小消費者金融で審査落ち

多分他社でも借入ができないときには、闇金しか借りられない。審査がないキャッシングです。
これは貸金ではないので、絶対に考えないことです。中小消費者金融審査落ち後は債務整理しかありません。
 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg

関連ページ

black-muryou360x120.jpg