多重債務でもブラックでも借りれる消費者金融なら金融ブラックでも平気ってことですか?昨今の不景気で今は未曾有の金融ブラック社会だからこそ、ブラックに対応した商品が出てもおかしくありません。

ブラックでも借りられる【どこも審査通らない人】どうしてもお金が必要な時だけね☆

black-muryou360x120.jpg

キャッシング 審査通らない

  1. キャッシング審査に通らないのは何故なのか|審査での重要視ポイント
  2. アルバイトやパートでキャッシング審査通らない場合は中小消費者金融
  3. こんな方はキャッシング審査に通らない|審査に通る為の改善点
  4. キャッシング審査通らない場合は信用情報機関の記録を確認
  5. 派遣社員は消費者金融のキャッシング審査に通らないのか
 
black-muryou360x120.jpg
 

キャッシング審査に通らないのは何故なのか|審査での重要視ポイント

キャッシングカードローン会社のCM等を拝見していると、誰でも審査に通るのでは?と思われてしまう方もいらっしゃると思います。

しかし、キャッシングというのは、全員が審査に通る事は有り得ません。審査通過率が高い金融業者でも、50%弱の審査通過率しか無いのです。ですが、ご自分は審査に通るのではないかと、自信を持ってしまう方も多いと思います。その為、いざキャッシングの審査に通らないと、ガッカリしてしまうものです。

キャッシングの審査の基準というのは、どの業者も細かい部分まではオープンにしておりません。その為、何故自分が審査に落ちてしまったのか、わからない方も多いと思います。キャッシングの審査ではどのような部分が重要視されるのか、まとめてみました。
 

キャッシングの審査は属性のスコアリングでふるいにかける

キャッシングの審査では、申込者の属性をスコアリング化し、審査の対象とするのか否かを判断します。
キャッシング業者により多少は異なりますが、このような内容でスコアリングにかけます。
 
black-muryou360x120.jpg
 

勤務先

勤務先で強いのは公務員、次は大手企業の会社員やOLです。
その次にアルバイトやパート、自営業の順番となります。

無職は安定した収入がある人ではありませんので、審査には通りません。
専業主婦の場合は、キャッシング会社により審査の対象となる場合とならない場合がございます。
 

雇用形態

雇用形態は正社員が一番の扱いとなり、パートやアルバイトのような非正規雇用の方々は、2番目の扱いとなります。パートやアルバイトのような非正規雇用の場合でも、勤務先が大手企業であれば審査の対象となり、スコアリングが上がります。
 

年収

キャッシング会社の年収の審査基準は、200万円以上となります。
400万円以上あれば十分な年収と判断され、スコアリングがグンと上がります。
次が200万円~400万円未満の扱いとなり、ボーダーラインは200万円までとされている金融業者が大半です。

中小の消費者金融の場合、安定した収入であれば200万円以下の収入でも、審査に通る可能性もございます。
また、銀行は関係ありませんが、消費者金融の場合総量規制が該当しますので、年収の3分の1までしか借入が出来ません。
 
black-muryou360x120.jpg
 

健康保険証

健康保険証には4つの種類があります。
公務員の共済保険、大手企業の組合保険、社会保険の3つは問題なく審査の対象となります。
国民健康保険の場合、アルバイトやパート、自営業の方がご利用されておりますが、無職の方でも使える健康保険証です。当然ながら、信用力は低くなってしまいます。
 

勤続年数

勤続年数は、銀行の場合1年以上、消費者金融の場合は6か月以上が重視されます。
勤続年数は、長ければ長い程信用力が高まり有利になります。
6か月に満たない勤続年数の場合は、ほとんどの金融業者において信用性が低いと判断されてしまいます。

消費者金融の中には、1か月程度の勤続年数でも審査の対象となる場合もございます。
勤続年数が短い方は、そのような消費者金融にお申し込みをされると良いでしょう。
 

居住形態と居住年数

居住形態が重視される理由は、経済状況を把握する為と夜逃げの可能性の目安に対し判断するからです。
固定して生活されている方を再優先しますので、本人名義の持ち家が一番重視され、次の家族名義の持ち家が重視されます。次に社宅や官舎となり、賃貸住宅や公営住宅にお住まいの方はスコアリングが下がってしまいます。

公営住宅は、1番貸付リスクが高いと言われております。
また、居住年数も長ければ長い程スコアリングが高くなります。
 
black-muryou360x120.jpg

初めてローンを組む方は審査に有利にならない場合がある

キャッシングの審査は、今まで全くご利用した事が無い方が有利と思われるかもしれません。
確かに、今まで一度も借金をした事が無いという証拠となりますので、信用性は高そうに思えるかもしれません。

しかし、キャッシング業界では評価は逆となります。
キャッシング業者というのは、繰り返しご利用してくれるお客様が便利な相手となります。
キャッシングの審査に強い方というのは、このような方となります。
 
  • キャッシングの取引実績がある
  • キャッシングの取引期間が長い
  • 多重債務者ではない

この様な方が、キャッシングの審査に1番有利になる方のタイプとなります。
今まで一度もキャッシング業者と契約した事が無い方は、ご利用が全くないという事で審査に落ちてしまった可能性も大いにあると言えます。

信用情報機関に事故記録があると審査には通らない

信用情報機関に事故記録があると、審査には通りません。いわゆる、ブラックリストというものです。
キャッシングの審査では、申込者が過去にどれだけの借金をしてきたのか、どのような返済をしてきたのかをチェックする為に、信用情報機関のデータを必ずチェックします。この様な場合、信用情報機関に事故情報として記載がされております。
 
  • 61日以上の延滞をした場合
  • 任意整理
  • 個人民事再生
  • 特定調停
  • 自己破産
  • 夜逃げなどにより裁判所から失踪宣言をされた場合

これらの事故情報は、5~10年間信用情報機関に登録されてしまいます。
また、申し込みブラック(1か月に3件以上の金融業者に申し込んだ場合)も6か月間記載されてしまいます。

そして、1番盲点となってしまうのが、毎月の携帯料金の滞納です。
キャッシングと全く関係ないように思われるかもしれませんが、携帯料金の滞納もキャッシングの滞納と同じ様な判断をされてしまいます。その為、携帯料金の支払いの延滞の過去がある場合も、ブラックリスト化している可能性が高くなります。

この様な内容は個人信用情報機関に記録されてしまいますので、キャッシング審査の際は必ず閲覧されチェックをされてしまいます。申込みの際に嘘をついても、必ずバレてしまいます。この情報は、どの金融業者でもチェック出来る共通の情報となりますので、他の金融業者で審査を受けても同じ情報で判断をされてしまいます。

ご自分に事故情報があるのか心配な場合は、ご自分で個人信用情報を閲覧する事が可能となります。
是非とも、チェックしてみると良いでしょう。
 
black-muryou360x120.jpg

不都合な情報の嘘をついて申し込んでしまう

先程の話にもつながるのですが、申し込みの際に不都合な情報を書いて申し込んでしまうと、それがバレて審査に通らない事がございます。よくある嘘というのが、これらの内容となります。
 
  • 他社借入れ金額
  • 他社借入れ件数
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 年収

このような嘘の内容というのは、バレてしまう事があります。
バレてしまった場合、嘘を平気で付く方と判断され、例え属性のスコアリングが良くても審査の対象とはなりません。

また、個人情報をうっかり間違って記載して申し込んでしまった場合も、審査には通りません。
うっかり間違っただけなので大丈夫だろうと思われるかもしれませんが、大事なキャッシングの申し込み時にうっかり間違ってしまうような人は、信用性が低くなってしまいますので、審査の対象から除外されてしまうのです。
 

住宅ローンは自動車ローンの借入はキャッシングの審査に影響しない

キャッシングの審査に落ちてしまう方は、住宅ローンや自動車ローンの借入が影響しているのではと思われる方もいらっしゃるようです。

しかし、キャッシングの審査には住宅ローンや自動車ローンの借入はほぼ影響しません。
住宅ローンや自動車ローンの支払いをきちんと行っていれば全く関係ないのです。
ですから、よほど滞納していない限り影響はないようです。
 

いかがでしたでしょうか。
キャッシングの審査に通らない場合は、まずこれらの内容を見直してみましょう。
必ず、どこかに引っかかるようにしましょう。
そして、改善出来る部分は改善し、再度お申し込みをしてみると良いでしょう。
どうしてもわからない場合は、審査に通らなかったキャッシング業者に問い合わせて、審査に通らなかった理由を聞いてみるのも1つの手段といえるでしょう。

 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

アルバイトやパートでキャッシング審査通らない場合は中小消費者金融

アルバイトやパートでキャッシングの審査に通らない場合は、中小の消費者金融のご利用を検討してみませんか。
キャッシングというと、TVCMで拝見する銀行や、大手消費者金融会社を想像される方も多いと思います。

しかし、キャッシングが出来るのは、それらのメディアで見かける業者だけじゃない事ご存じでしたか。
中小の消費者金融は怖そうと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、全くそんな事はございません。
中小消費者金融というのは実際どんなところなのか、様々なポイントをご紹介致します。
 

中小消費者金融は審査の方法が違う

パートやアルバイトの方にオススメの一番のポイントといえば、中小消費者金融では独自の審査方法を取り入れているという事です。
 

銀行や大手消費者金融は自動審査でふるいにかける

銀行や大手消費者金融というのは、スコアリングを高くして確実に信用できる方にしか融資をしない傾向がございます。銀行や大手消費者金融というのは知名度が高いので、顧客がたくさん集まってきます。

その為、銀行や大手消費者金融というのは顧客を自社のスコアリングでふるいにかけて、信用性が低いと判断された方は審査に通さないのです。一定のスコアリングの自動審査の足切りりデータがあり、それに少しでも劣っている場合は審査に通らないシステムとしております。
 
black-muryou360x120.jpg
 

中小消費者金融は独自審査により審査を行う

中小消費者金融では自動審査はあまり採用せず、ほとんどの業者で独自の審査方法を取り入れております。
一般的に足切りとされてしまう属性や債務性の方でも、独自審査により細かい部分まで審査を行い、少しでも返済能力があれば審査に通す傾向がございます。

その為、アルバイトやパートなどの非正規雇用の方でも、返済能力さえあれば審査の対象としてもらえるのです。
アルバイトやパートのような職業性のスコアリングが低い方でも、中小消費者金融であれば審査の対象となる事が出来るのです。
 

顧客数の拡大維持を考える中小消費者金融

中小消費者金融を検討される方は、大手消費者金融や銀行の審査に落ちた方であり、中小消費者金融はそれらの顧客をゲットして、維持拡大していく事を考えて審査を行います。知名度が低いので、より柔軟な審査としないと顧客が集まらないのです。

中小消費者金融というのは数が非常に多いので、互いの業者が顧客を取り合うようなものです。
その為、多少ハードルを低くしてでも、お金を貸しても大丈夫ではないかという顧客を探して審査の対象とするのです。消費者金融というのは顧客から得られる利息が儲けとなりますので、顧客数を増やさないと企業として利益を得て成り立って行く事が出来ません。よって、一生懸命顧客をゲットしようと頑張るのです。
 
black-muryou360x120.jpg
 

中小消費者金融の選び方

中小消費者金融が有利と言われても、どうやって選ぶべきなのかわかりにくいと思います。
中小消費者金融の選び方を、ご紹介致します。
 

良い口コミ情報が多い中小消費者金融

一番は、良い口コミ情報が多い中小消費者金融です。
良い口コミ情報が多いという事は、それだけご利用者が満足してご利用している証拠となります。
もちろん不特定多数がご利用しているので、良い情報だけではなく悪い口コミ情報もあると思います。
良い口コミ情報と悪い口コミ情報の2つを加味して、納得できる中小消費者金融のご利用を検討してみましょう。

また、口コミ情報というのは中小消費者金融のサイトに記載ある情報はあまり参考になりません。
自社サイトに記載してある口コミ情報は、その企業が有利となる情報しか記載していない可能性があるからです。
口コミ情報は、不特定多数の方が書き入れる事が可能であり、閲覧が可能なサイトのものを参考にするようにしましょう。
 
black-muryou360x120.jpg
 

金利の低い中小消費者金融

中小消費者金融を拝見してみると、金利の高さは企業によってマチマチです。
金利が低い方が支払い金額を少なく抑える事が出来ますので、金利の低い中小消費者金融をチェックしてみましょう。目を付ける部分は、最高金利が低い中小消費者金融です。

金利というのは最低金利が該当する場合はほとんどなく、最高金利が適用される事が多くございます。
低い方の金利ばかりに目が行くと思いますが、必ず最高金利に目を向けて選ぶようにしないといけません。
 

ご利用限度額がご自分の理想と合っているか

中小消費者金融は、借入額限度額が少ない金額で設定されている場合があります。
ご自分がご利用したい金額と似合わない金融会社もございますので、必ずチェックした上で選ぶようにしましょう。少ないご利用限度額の中小消費者金融は、50万円という業者もございます。
 
black-muryou360x120.jpg
 

インターネット完結等ご利用しやすい中小消費者金融

中小消費者金融は色んな種類があり、ご利用がしやすい業者とそうじゃない業者がございます。
ご利用のしやすさはとても大事ですので、ご利用しやすい中小消費者金融を選ぶようにしましょう。
例えば、インターネット完結で全ての手続きが終わる業者や、カードローン申し込みで便利にご利用出来る業者等、便利にご利用出来る中小消費者金融であれば、常に便利に快適にご利用が出来ます。
 

お近くのご利用しやすい中小消費者金融

中小消費者金融には全国対応している業者もありますが、やはり地元にある中小消費者金融をご利用される事をオススメします。地元の方が有利に審査としてくれる場合も多く、何かあった時には近くにある中小消費者金融の方が頼りになるからです。
 
black-muryou360x120.jpg
 

貸金業の許可を持っている中小消費者金融を選ぶ

当たりまえの事なのですが、貸金業の許可を持っている中小消費者金融を選ぶようにしましょう。
中には、貸金業の許可を持っていない業者も潜んでおりますので、注意が必要だからです。

貸金業の許可を持っていない業者は、悪徳な闇金の場合もございます。
正規の中小消費者金融は、公式サイトに貸金業の許可番号と住所を記載しております。
必ずチェックし、確認してからご利用を検討するようにしましょう。
 

いかがでしたでしょうか。
アルバイトやパートのような非正規雇用の方は、中小消費者金融がオススメとなります。中小消費者金融オススメポイントは、銀行カードローンや大手消費者金融会社の審査に通らなかった方でも、審査の対象となる可能性が十分にあるポイントが多くあるからです。中小消費者金融の中には、公式サイトで借入れの診断を受ける事が出来る業者もございますので、審査に不安な場合は借入れ診断を事前に受ける事もオススメです。

 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

こんな方はキャッシング審査に通らない|審査に通る為の改善点

キャッシングは様々な理由で審査に落ちてしまう事もありますが、この内容では間違いなく審査に落ちてしまうという方でも申し込みをしてしまう方もいらっしゃいます。こういった方では、100%間違いなく審査に通らない内容を、解決策と共にご紹介していきます。
 

無職

キャッシングは安定した収入が無ければ審査には通りませんので、無職では審査の対象にはなりません。
しかし、無職の方でもお金が必要となってしまう場合はあります。

キャッシングの場合、ある程度の借入金額までは収入証明書は必要なくご利用出来ますが、無職で収入が無ければ審査の対象とはなりません。収入証明書が必要ではないといううたいもんくに勘違いしてしまう方もいるようですが、収入が無い場合は審査の対象とは絶対になりません。どうしてもお金が必要となった時は、とりあえずどんなお仕事でもいいので職に就くようにしましょう。正社員じゃなくても、アルバイトやパートでもOKです。

通常、勤務年数というのは消費者金融でも半年以上は無ければ審査の対象にならないと言われておりますが、消費者金融の中には短い勤務期間でも審査の対象となる業者がございますので、そのような業者に申し込みをしてみると良いでしょう。とにかく就職しないと審査の対象とはなりませんので、無職の状態から脱出する事が一番の解決策となります。
 
black-muryou360x120.jpg
 

総量規制に引っかかっている

平成20年に総量規制が施行され、1年間の収入の3分の1までしか借入が出来なくなりました。
既に他社から年収の3分の1近く借入れをされている場合は、新たなキャッシングの審査に通らない可能性があります。この場合は、他社からの借入を減らさない限りは、新しいキャッシングの審査には通らないという事となります。まずは、少しでも借入れを減らしてから、新しいキャッシングの審査を受けるようにしましょう。

他社からの借入れを減らす事が出来ない場合は、おまとめローンのご利用も検討すべきといえます。
中には総量規制を超えても貸し出しするという業者もあるようですが、その様な業者は違法な可能性があります。
絶対にご利用してはいけません。
 

他社からの借入件数が多すぎる

一般的な金融業者は、他社5社以上から借金している方は審査の対象としておりません。
他社4社以下と決めている業者が多く、5社を超えていると審査のハードルが挙がってしまいます。
その理由は、最初に借入れに対し返済能力が無いから次々と借入れを繰り返している、と判断されるからです。
新たに貸しても返済の為に使われて、借金がどんどん膨れ上がっていく人と思われてしまうからです。

この場合は、4社以上となるように他の借入件数を減らすしか方法がございません。
もし他社借入件数を減らす事が出来ないのであれば、おまとめローンのご利用も検討すべきといえます。
 
black-muryou360x120.jpg
 

金融事故を起こして間もない

中小消費者金融であれば金融事故を起こしている方でも、それが過去の状態であれば審査に通る可能性が高くなります。しかし、金融事故を起こして間もない場合は、審査の対象とはなりません。

ブラックでもOKとうたっている金融機関に頼ろうと思う方もいらっしゃると思います。
しかしそれは、ブラック状態が過去になっている事が前提となっております。
ブラックになって1年未満の方は、ほとんどの中小消費者金融では審査の対象とはしません。
ブラック状態というのは最低5年は消えないのですが、業者によっては1年程度で審査の対象としてくれる場合もございますので、1年経つまで待ってからお申し込みを検討してみるようにしましょう。

ブラックになってすぐでも借入れOKとうたっている金融機関は、悪徳業者の場合がございますので絶対にご利用してはいけません。一見親切な業者に思えるかもしれませんが、それは真逆という事を覚えておきましょう。
 

申し込みブラック

1か月の間に3社以上申し込んでしまうと、申し込みブラックという状態となり審査の対象とはなりません。
短期間に多くの金融業者に申し込むような人は、お金に困っている方と判断されてしまいます。

その為、申し込みブラックとなってしまうと、どのような場合でもしばらく審査の対象とはなりません。
申込みブラックは、6か月間個人信用情報機関に記録されてしまいます。
その間は、どの業者に申し込んでも必ずチェックされて審査の対象とはなりません。
申込みブラックにならない場合は、1か所に申し込んだら1か月は期間を空けるようにする事が大事となります。
 

いかがでしたでしょうか。
この様な方は、正規の業者の審査には絶対に通りません。
改善をしないと審査の対象とはなりませんので、改善出来る部分はしっかりと改善して審査の対象となるようにしなければいけません。
中小消費者金融会社の場合は、多少属性を改善させるだけでも審査の対象となる場合がございますので、ご自分で改善出来る部分は改善して審査の対象となるように努力をしてみると良いでしょう。

 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

キャッシング審査通らない場合は信用情報機関の記録を確認

キャッシングやローンをご利用すると、信用情報機関に記録されます。
契約内容や返済情報等、ローンをご利用した様々な情報が細かく記載されます。
キャッシングの審査に落ちる場合、信用情報機関の記録に傷が付いている場合もございます。
信用情報機関の仕組みやキャッシングの審査への影響などについて、詳しくご紹介致します。
 

なぜ信用情報機関に傷があると審査に通らないのか

信用情報機関に登録される情報は、延滞や債務整理等のブラックな情報です。
この様な情報は期間限定で信用情報に記載されるようになっており、情報が信用残っているという事は近い状態で金融事故情報が発生しているという事となります。

金融業者側にしてみれば、信用情報機関に傷が付いている状態で新しくカードローンの審査に申し込まれても信用性に欠けます。また同じ事をするのではないかと、思われてしまうのです。信用情報機関に事故情報が残っているうちは、事故者という事で審査に通りにくいという事となってしまうのです。
 
black-muryou360x120.jpg
 

信用情報機関にはどんな情報が残るのか

信用情報機関にはどのような情報が残るのか、詳しくご紹介致します。
 

申込み時の記録

キャッシングやクレジットカードのお申し込みを行うと、その内容が信用情報機関に情報として記載されます。
申し込んだ金融会社、個人情報(お名前、生年月日、ご住所、お電話番号など)、申し込んだ日、商品の種類(クレジットカードやローンの商品名)等が、6か月間保存記録されます。
 

契約時の記録

契約した非、契約した商品の内容、契約金額、支払い回数等が記録され、解約後5年間記録されます。
 
black-muryou360x120.jpg
 

延滞発生時

各金融業者によりますが、通常は2~3か月延滞してしまうと延滞情報が記録されてしまいます。
延滞した商品名、延滞解消した状況、延滞の発生日、延滞が解消された日等が記録されます。
CICと全国銀行個人信用情報センターは解消されてから最長5年間、日本信用情報機構は解消されてから、最長1年間記録が残ります。
 

強制解約

延滞が長く続き金融業者側から解約を求められた場合は、強制解約となり記録が残ります。
強制解約された事と強制解約に関する延滞情報が記録され、最長5年間記録されます。
 

任意整理時

任意整理は、任意整理が行われた事と任意整理に関する延滞情報が記録され、最長5年間記録として残ります。
 

自己破産、個人再生

自己破産や個人再生が行われた事と延滞情報が、CICと日本信用情報機構は最長5年間、全国銀行個人信用情報センターは最長10年間記録されます。
 
black-muryou360x120.jpg
 

この2つの延滞も信用情報機関に記録されてしまう。

延滞情報というのはキャッシングだけだと思われると思いますが、この2つも延滞をしていると信用情報機関に記録されてしまいます。
 
  • 携帯電話の分割払いローン
  • 日本学生支援機構の奨学金の返済

この2つも、延滞をしてしまうと個人信用情報に記載されてしまいます。
特に、携帯電話の分割ローンというのは月々の使用料金と一緒に返済されている方が多く、ついつい延滞してしまっている方もいらっしゃるようです。その軽い延滞が個人信用情報機関に登録されてしまい、キャッシングの審査に通らないというケースも少なくありません。意外と気軽なところで、ブラック情報を作っているのです。
 

信用情報に不安な場合は個人で信用情報の開示も可能

キャッシングの審査に通らない場合は、信用情報に傷がある場合もございます。
心配な場合は、信用情報の開示をしてみると良いでしょう。
信用情報の開示というのは、どなたでも行う事が可能となります。

日本には3つの個人信用情報機関があり、金融業者によりご利用している個人信用情報機関は異なります。
まずは、ご利用された若しくはご利用する金融業者は、どの個人信用情報機関を使っているのかを調べ、その個人信用情報機関で情報を調べてみるようにしましょう。
 
black-muryou360x120.jpg
 

CICとJICC

この2つの個人信用情報機関は、インターネット、郵送、窓口にて開示手続きが可能となります。
 

全国銀行個人信用情報センター

こちらは、郵送のみの開示方法となります。

どの個人信用情報機関でも、手数料として500円~1,000円程かかります。
開示請求する際に電話番号を使うのですが、この電話番号は金融業者と契約をした際に使った電話番号となります。その為、現在電話番号が変わっている場合は、契約当時の電話番号を思い出さないと開示出来ない可能性がございます。
 

いかがでしたでしょうか。
キャッシングの審査に通らない場合は、ご自分の信用情報に傷が付いている場合がございます。気になる方はチェックしてみて、情報が記載されているのかを確認してみましょう。信用情報に傷がある場合は、その登録情報が消えるまでは新たなキャッシングの審査には通らない可能性がございます。審査に通らない理由をわかっておらず、最終的には信用情報に傷が付いている事で審査に通らなかったという方も多くいらっしゃいます。おかしいなとおもったら、個人信用情報機関でご自分の情報を確認する事も1つの方法といえます。

 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

派遣社員は消費者金融のキャッシング審査に通らないのか

近年は非正規雇用の方が増えてきており、派遣社員や契約社員の方も増えてきました。
派遣社員や契約社員の方も正社員の方と同様なお金の使い方をされる方も増えてきており、キャッシングを検討される方も増えてきております。

しかし、契約社員や派遣社員の方は、キャッシングのカードローンの審査に通りにくいと思われている方もいらっしゃるようです。派遣社員や契約社員は、キャッシングの審査に通るのは厳しいのでしょうか。
 

派遣社員や契約社員はキャッシングの審査に通るのは難しいのか

派遣社員でも契約社員でも、安定した収入があれば審査の対象としている金融業者は多くございます。
銀行や大手消費者金融では敬遠されてしまう事もあるようですが、中小の消費者金融であれば審査の対象としている金融会社は多くございます。
 
black-muryou360x120.jpg
 

収入の多さよりも安定した収入を求める中小消費者金融

銀行や大手消費者金融の場合、収入の安定さも求めますが収入の多さも大きく重視します。
中小消費者金融の場合は、安定した収入さえあれば審査の対象としてくれます。

収入が少ない場合は少ない融資金額としかならない場合もございますが、信用取引により審査の対象となる場合が大半ですので、安心してお申し込みが出来ます。中には、他社借入が一切無い方で年収50万円で審査に通ったという声も挙がっております。
 

在籍確認さえ出来れば審査の対象となる

派遣社員や契約社員が在籍している企業は、従業員の数が多い傾向がございます。
そこで気になる事といえば、在籍確認が出来るのか否かです。

従業員が多い企業に在籍している派遣社員や契約社員の場合は、電話を取る担当者の方が申し込み者の在籍を把握していない場合があります。そのような勤務先の場合は、在籍確認で勤務先にお電話をしても、在籍確認にならない場合がございます。在籍確認が出来ないと審査は通りませんので、融資が難しくなってしまいます。契約社員や派遣社員の方は、在籍確認がある事を事前にお電話に出る担当者の方にお話ししておく事で、きちんとした在籍確認とする事が出来る確率が高くなります。

また、企業によっては個人保護法により外部からの電話は取り次ぎしない事を徹底している企業もございます。
この様な企業の場合は、書類にて在籍確認とする事も可能となります。
気になる方は、事前に金融業者側にご相談をし、支持を仰ぐ様にしましょう。
 
black-muryou360x120.jpg
 

派遣社員や契約社員は必要最低限のご利用限度額で申し込む

キャッシング審査で重要視されるのは、貸し出したお金を確実に返済してくれる能力があるのかです。
毎月無理なく返済できると判断された場合は、キャッシングの審査に通るという流れとなります。

月々の返済金額の目安は、月収の3割以内に返済金額が納まっている事が理想であり、理想的な年間返済額になる事がポイントとなります。そのような金額の融資金額であれば、審査に通るという事となります。

後に増額申請が可能な中小消費者金融も多いので、審査の際は審査に通る必要最低限の借入限度額でお申し込みをするようにする事で、審査に通りやすくさせる事が出来ます。
 

派遣社員や契約社員はいくらまで借入れが出来るのか

派遣社員がどれだけの融資を受ける事が出来るのかというのは、その方の属性により異なります。
消費者金融の場合50万円の借入が出来たという声もありますので、その程度の融資は期待出来ると言えるでしょう。

もちろん総量規制に影響しますので、年収の3分の1以下となります。
年収により借入金額は決まるのですが、中には100万円の年収で20万円の借入だったという方もいらっしゃるようですので、年収や属性により大きく差は出ると言えるでしょう。
 
black-muryou360x120.jpg
 

派遣社員や契約社員は勤務先の記載に注意

キャッシングのお申し込みの際に勤務先を記載しますが、派遣社員や契約社員の場合派遣会社なのか派遣元の会社なのか、わかりにくいと思われる方もいらっしゃると思います。派遣社員や契約社員はどの会社名を記載すべきなのか、それはこのような内容となります。
 

派遣社員

申し込みの際の勤務先は、派遣会社にしておくのが基本となります。
勤務先というのは給料を支払っている会社となりますので、派遣社員の場合はお給料をご本人に支払っているのは派遣元の会社となります。派遣先の会社を勤務先と記載してしまった場合、急に派遣先が変わってしまった場合に在籍確認とならなくなってしまいますので、よくありません。
 

契約社員

契約社員は勤務先よりお給料を頂いておりますので、勤務先の会社を記載します。
 
black-muryou360x120.jpg
 

複数のキャッシングに申し込まない

派遣社員や契約社員というのは安定した職業ではありますが正社員ではありませんので、正社員と比べると支払い能力は低く見られてしまいます。

その為、キャッシングのお申し込みをする際は、複数のキャッシングに申し込まない事が大きなコツといえます。
一般的に1か月の間に3社までは申し込んでも大丈夫と言われておりますが、派遣社員や契約社員の場合は1社だけに絞って確実に審査に通る事を考えて申し込むようにしましょう。
 

派遣社員や契約社員でも審査の対象となった金融業者をチェック

派遣社員や契約社員でもOKと記載がある中小の消費者金融でも、中には物凄く審査通過率が低い金融業者もございます。派遣社員や契約社員でも審査が通りやすい中小の消費者金融をご利用したい場合は、口コミで派遣社員や契約社員でも審査と記載がある金融業者のご利用を検討しましょう。実際審査に通ったという声がある場合は、かなり見込みがあるといえます。
 

いかがでしたでしょうか。
派遣社員や契約社員というのは、近年物凄く増えてきた勤務形態のうちの1つです。
その為、派遣社員や契約社員に対し柔軟な対応をしている中小の消費者金融は物凄く増えてきました。中小消費者金融は、支払い能力があれば信用力があり審査の対象としてくれますので、是非ご相談をしてみましょう。

 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg

キャッシング審査に用いられる4つの基準

銀行カードローンや消費者金融会社などに申し込みをしても、なかなかキャッシング審査が通らないというお悩みを聞くことがあります。申込者にはどのような理由で落ちたのかは明らかにされていませんが、どのような審…

3つのキャッシング審査が通らない原因とは

キャッシング審査が通らないなら、その原因を知り改善させなければ同じことの繰り返しになります。 そもそも審査落ちする原因とはどのような要素なのでしょう。メガバンクや大手消費者金融から中小の金融業者まで…

キャッシング審査を有利に運ぶには

過去にキャッシング審査が通らない経験があるからといって、あきらめる必要はありません。 これからご紹介するポイントさえ押さえておけば、これから申し込みをする分に関してはキャッシング審査を有利に運ぶこと…

学生や主婦がキャッシング審査を通過するには

キャッシング審査が通らない原因の一つとして、申込者が安定した収入を得ていないケースがあります。 融資をする金融機関側としては毎月確実に返済してもらうことが大切ですので、収入が不安定では安心して貸し付…

審査で見る事故者リストがあるってホント?

金融機関で融資の申し込みをするとき、貸したお金がしっかり返済されるかを見極めるために審査が行われます。 審査はそれぞれの金融機関が行うものですが、判断材料の一つとして事故者リストを参照しているという…
black-muryou360x120.jpg