多重債務でもブラックでも借りれる消費者金融なら金融ブラックでも平気ってことですか?昨今の不景気で今は未曾有の金融ブラック社会だからこそ、ブラックに対応した商品が出てもおかしくありません。

ブラックでも借りられる【どこも審査通らない人】どうしてもお金が必要な時だけね☆

black-muryou360x120.jpg

どうしても審査が通らない

  1. 大手消費者金融の審査に通らない方へ
  2. 審査基準の高低について
  3. ブラックリストだとしても中小消費者金融で審査をうける
  4. 各種ローンの審査が厳しい理由
  5. いよいよ審査に通らない場合には
 
black-muryou360x120.jpg
 

大手消費者金融の審査に通らない方へ

大手消費者金融カードローンの審査が通らない。
そんなことはよくあることですといったらどうでしょう?

審査通過率50%の大手消費者金融カードローンでは、多くの方の審査落ちの報告があります。
なんだ、自分だけではないんだ、そう思っても良いでしょう。問題はその後の行動です。
 

まだ借りたい

大手消費者金融カードローンのあとに、銀行カードローンの申込をする方もいます。
そこで、審査に通れば問題はありませんが、ここでも審査が通らない。
ほとんどの方が、借りれないのなら仕方ないと思うかもしれません。

ただ、日本には大手消費者金融よりも審査の甘い中小消費者金融が存在しています。
検索で、中小消費者金融とか大手消費者金融より甘い審査で確認してみて下さい。
 
black-muryou360x120.jpg
 

中小消費者金融で申込

その前に、中小消費者金融では甘いですが審査があります。
ですから、大手消費者金融カードローン審査落ちの方ももう一度審査をうけることになります。
その基準が甘いというだけで、自動的に借りれるわけではありません。

甘い審査の内容では、中小消費者金融で教えてくれないので、口コミ情報等を頼りに探してみて下さい。
甘い審査にも段階があり、極甘だったり、老舗だったりと種類も豊富です。

最近では、中小消費者金融の多くがインターネット申込ができますので、ホームページ確認後にそのまま申込ができます、その際に必ず電話がかかってきて、申込確認と同時に審査を行うことになります。

そこからが本格的に審査であり、多少時間もかかります。
この多少というのも数時間から数日という内容であり、即日融資は難しいでしょう。
 

審査結果はいろいろ

電話のときに、過去の金融事故等の理由を聞かれることがあります。
信用情報の確認後でしたら、現在の借入状況も理解した上で話しをします。
大手消費者金融カードローンや銀行カードローンの審査落ちもわかった上での審査です。

基本的に甘い審査ですから、審査落ちの信用情報でも話しは進みますが、収入の有無だったり、生活状況等も聞かれた上で、あとは結果待ちです。それがいつなるか?大手消費者金融カードローンのようにすぐに結果がでませんが、とりあえず大手消費者金融カードローン審査落ちでまだ借りたい方は、中小消費者金融に行くことです。

収入があり、多重債務者ではまだ返済ができるという余裕があること。
債務整理者であれば、たいてい1年以上の時間経過があることが、中小消費者金融での審査通過のポイントです。
あとは、金融事故の内容だったり、現在の収入の確認や電話審査の話し方などです。

話し方も審査要件として大切であり、きちんと返せる人の演出も必要でしょう。
もっとも、返済ができるという裏付けがなくてはならないことですが。
 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

審査基準の高低について

キャッシングの審査に通らない場合は、審査基準を低いところに行くことでしょう。

現在の審査基準で言えば、銀行カードローン、クレジットカードのキャッシング、大手消費者金融カードローンの順番でしょう。そして、大手消費者金融カードローンの審査に通らないのなら、中小消費者金融や街金といった甘い審査基準の金融業者です。その下は、ヤミ金になります。
 

ブラックリストになったとしたら

現在、金融事故を起こしてしまいブラックリストになっているのであれば、最初から中小消費者金融か街金に行くしかありません。その他の審査では、どんな些細な金融事故がある申込者に対しては、即座に審査落ちです。

専業主婦の場合、銀行カードローンでしかキャッシング申込ができません。そこで借入ができないのであれば、次は中小消費者金融の配偶者貸付しかありません。こちらは、配偶者がブラックリストでは借入ができませんが、専業主婦自身が銀行カードローンでのブラックリストであればキャッシングができないことになります。

中小消費者金融と言っても、審査がありますので、無職や専業主婦でなかなか審査通過の話しはないと思って下さい。配偶者貸付では、配偶者の同意が必要なので、内緒のキャッシングも無理です。
 
black-muryou360x120.jpg
 

審査基準とは?

中小消費者金融では、大手消費者金融審査落ちの申込ブラックなどでも借りれると言います。
債務整理者もある程度の時間経過と現在の収入と返済能力の確認で借りれると言います。

金融事故があっても借りれる審査基準の低さですが、必ず借りれることはなく、きちんと審査はします。
基準は甘いですが、大手消費者金融以上でに担当者が直接話しを聞く形での審査です。
虚偽だったり、金融事故の内容が返済が無理と判断される審査落ちになります。

というのも、中小消費者金融の審査通過率は70%程度だと言われています。
全員が借りれる中小消費者金融というのは存在していないようです。

キャッシングではこの審査がなければ、金融会社、申込者互いの信用関係を結ぶことができないので、不可欠の存在です。
 

ヤミ金に審査がない理由

それは、信頼感が必要ないからです。仲介業者のふりをしてお金を貸すのではなく、一方的にお金を押し付け、高くていい加減な金利をふっかけるだけです。

どうしても審査に通らないと、この審査なしのヤミ金にいくことがありますが、とても高い返済に苦しむことになります。自分だけではなく、勤務先、家族、近所にも多大な悪影響がでてきますので、安易なヤミ金利用は絶対にしないことです。
 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

ブラックリストだとしても中小消費者金融で審査をうける

ブラックリストになったら、審査が甘い中小消費者金融での借入の可能性に賭ける。
最近では、中小消費者金融の情報も多いのですが、ここでは審査があります。
ですから、借りれない人も当然出てきます。
 

信用情報機関の内容次第

中小消費者金融では甘い審査ですが、各個人信用情報機関に加盟していて、申込者の審査では信用情報を確認します。そこで、中小消費者金融の審査基準に合えば借りれるということです。その基準が、大手消費者金融や銀行カードローンよりも甘いだけの話しです。

申込ブラック等の大手消費者金融では借りられない方でも借りれるとか、多重債務者でも総量規制範囲内の数万円のキャッシングができるといった内容です。特別な審査の甘さではなく、基本としてはこの個人信用情報機関の内容が重視されます。

ただ、大手消費者金融カードローンの審査と大きく違うのは、直接担当者と話しができることでしょう。
金融事故の内容にしても、ある種の言い訳ができることで、借りれる機会が増えます。
 
black-muryou360x120.jpg
 

自己破産をしました

中小消費者金融の申込をしたときに、あなたの個人信用情報機関では自己破産をしていますが、理由は?と聞かれます。

自己破産と言えば、返済ができないことで、全ての借金を手放す。返済義務がなくなることです。
たくさんの借金をしていた方にとっては、夢のような減額ができます。

中小消費者金融の申込者が自己破産者であれば、理由を聞かれます。その時に、他人の保証人でもらい自己破産ということであれば、中小消費者金融担当者の態度が変わることがあります。要するに、自分が作った借金ではないということは、本人の返済能力があると見られるからです。

これが、あちこちに必要があって借金してそれが返済できなくなったとは話しが違います。大手消費者金融では、このような事情を直接話す事ができないのですが、中小消費者金融では事情を加味した審査をしてくれます。
 

自己破産は大変な金融事故だけど

理由が分かれば、審査基準が甘いことで、借りれるといったことがあります。中小消費者金融の臨機応変な審査内容で、初めて借りれる事態になることがありますので、一応検討してみて下さい。

債務整理者に関しては、完結から1年以上経っていてその感に安定収入であれば、借りれる方は多いはずです。任意整理中などでは、相手にされない場合もあります。

しかし、これも直接話しを聞いてくれる甘い審査で少額なら貸せるという中小消費者金融もあります。
基本となる審査では、個人信用情報機関内容だけではなく、現在と未来の収入の安定さが大きいと言えます。
全ては正直に話すことであり、それでダメなら、諦めることです。
 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

各種ローンの審査が厳しい理由

審査と言えば、全てのクレジットや後払いのときにうけるものです。
最大のものは住宅ローンであり、最小で言えば1万円程度のキャッシングになります。
数千万円の住宅ローンと1万円のキャッシングでは審査内容が違います。
 

住宅ローンの審査は難しい

住宅ローンでは、銀行等が取扱をしていますが、ハードルがとても高いです。
審査落ちの報告はしても多いのですが、審査基準が甘い金融機関も当然あります。
しかし、何十年間という返済期間がありますので、職業等の制限は大きいでしょう。
金額が大きいほど審査そのものも厳しいです。

その点、1万円のキャッシングでは、住宅ローンのような厳しい審査はありません。
審査とは、借りるものの大きさによって、その内容も基準も変わります。
 
black-muryou360x120.jpg
 

審査内容の違い

住宅ローン、バイクローン、クレジットカード、銀行カードローンなどは、金融商品を取扱う金融業者の他に保証会社利用の義務があります。

保証会社のすることは、返済ができないときの弁済をする会社です。
要するに、審査が金融業者と保証会社の2段階必要であり、厳しい審査になります。

バイクローン等では100万円程度で金利も7%程度と低いですが、それでも保証会社がYESと言わなければならないです。銀行カードローンの1万円も同様です。

保証会社では、個人信用情報機関の内容だけではなく、収入だったり、職業も詳細に審査をします。
このときに本人に聞くことはなく、一般的見地から判断をします。
ですから、見えない審査が続くことで厳しさが予想されることになります。
 

キャッシングの場合

大手消費者金融などでは保証会社はありません。
消費者金融でOKなら借りれる仕組みになっています。中小消費者金融でも同様です。
その金融業者の審査基準に合うことが必要で、それ以上のことは求めないのですが、それ以下では審査落ちです。

審査にどうしても通らないときには、審査基準の低い中小消費者金融にいくことしか方法はありません。
そこで借りられないときには、個人信用情報機関の金融事故なのか、申込内容で不備があるか等の理由です。
どうして借りられないかの原因は、ぜったいに教えてくれませんから、自分で考えるしかありません。
情報サイトも多いので、ある程度はわかります。

その時に中小消費者金融でキャッシングができない方は、債務整理が良いとあります。
そのことは絶対であり、中小消費者金融よりも甘い金融業者を検索はしないで下さい。
審査のないキャッシングというのはヤミ金であり、中小消費者金融が最低限の審査基準が甘い金融業者です。
 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg
 

いよいよ審査に通らない場合には

中小消費者金融の借入ができないと、どうしたら良いのでしょう?
借りれる業者はヤミ金しかないと言えば、借りる選択肢はありません。
最近では、個人間融資などで個人がお金を貸すシステムもあるらしいのですが、これは大丈夫なのでしょうか?
 

結論から言うと

俗に言う中小消費者金融と街金では、最後の正規の金融業者です。
その他の貸金サイトなどでは、たいていヤミ金です。登録番号もないですし、固定電話も住所明記もないとなれば、ヤミ金と言っても良いでしょう。堂々とソフト闇金と名乗るホームページでも全てヤミ金範疇です。

そして、個人間融資に関しては、掲示板サイトやTwitter等で個人が個人に貸すという情報提供をしています。
すべてヤミ金というか、個人で貸金業は法律違反です。したがって、審査はないですがヤミ金といえるでしょう。
ということで、個人間融資にいくことはヤミ金からお金歩を借りる行為です。

中小消費者金融審査落ちしてしまって、どこかで借りたいと言うときには、こうしたヤミ金キャッシングしかないということです。いかに審査が神聖であり、大切なのかがわかります。審査通過で借りたときの金利は最高20%ときまっているのですから。
 
black-muryou360x120.jpg
 

金利の問題だけではない

以前は、ヤミ金からお金を借りたとしても、高い金利で悩むくらいでした。
最近では、個人情報集めに口座買取、携帯電話詐欺、保証金詐欺等もあります。
口座買取では、不正入金口座使用にされたら、犯罪者です。

女性では性犯罪のターゲットだけではなく、風俗店での強制労働、男性でもブラック企業に送り込む等の報告があります。簡単にヤミ金に申込をすることで思ってもみない結果が起こるだけではなく、身の危険もありますので、軽々しくヤミ金で借りることはしないことです。
 

消費者金融おすすめで借り入れできない

中小消費者金融利用者で、これ以上借りられないとか、審査落ちでは、借りないことです。
どうしてもお金が必要だとしても、審査に通らないことには話しにならないことであり、ヤミ金は危険過ぎます。
債務整理経験がないのなら、弁護士などに相談ですが、2度目以降の債務整理でも相談してみて下さい。
多重債務者ではないけれど借りられないときも相談ができます。

自治体などでも、無職であれば生活保護の申請ができますし、借りる以外の方法はあります。
返済できないことで延滞しているのなら、すぐに解決しなくてはならないですし、弁護士など相談が最初です。

ヤミ金にも個人間融資にも絶対に行かないでください。
ヤミ金でも少しのお金なら大丈夫と思うのはとても危険な考えです。そんなに世の中は甘くないですから。
 
▲メニューに戻る
 
black-muryou360x120.jpg

関連ページ

black-muryou360x120.jpg