多重債務でもブラックでも借りれる消費者金融なら金融ブラックでも平気ってことですか?昨今の不景気で今は未曾有の金融ブラック社会だからこそ、ブラックに対応した商品が出てもおかしくありません。

ブラックでも借りられる【どこも審査通らない人】どうしてもお金が必要な時だけね☆

black-muryou360x120.jpg

審査が通らないときにすることは?

いよいよどこも審査が通らない。
大手消費者金融、銀行カードローンと審査落ちで、中小消費者金融や街金にも行って、ここの審査も通らない。
そうなった場合、まだ借りたいとあがく方もいます。

本当のことを言うと、街金などで借入ができない方は、もう借りれる正規金融業者はナシです。
個人信用情報機関の審査で判定するキャッシングでは、中小消費者金融が最後です。
あとはヤミ金や個人間融資などで、金融業者ではないところしかないということです。
 
black-muryou360x120.jpg
 

 

ヤミ金は?

ヤミ金がダメな部分は、金融業者ではないからです。
法律を守っていないことで言うと、全てがいい加減な貸し方です。
一番は金利が高いことです。

正規金融業者ではも審査の上最高でも20%の金利ですが、ヤミ金ではその数字の保証がゼロです。
100%、200%は当たり前です。
総量規制も審査もないのですが、元金は無視してあとは恐喝の世界です。
返済ができないと、現在は違法とされている取立もあります。
法律は無関係ですから、好き放題の貸し方です。
申込者が悪いのですから、行かないです。
 

ソフト闇金ってあるけれど

闇金に違いないのですが、ホームページを見ると、金利が50%程度で限定的です。ただし、ここも違法です。
ホームページで金利設定があり、電話番号はありますが、現在多重債務の方が、50%のキャッシングをするのは、おかしなことです。闇金関係には自分から飛び込むことは持ってのほかです。
 
black-muryou360x120.jpg
 

 

個人間融資は?

こちらも個人でお金を貸すというのですから、法律もない闇金同様です。
詐欺業者ばかりで横行していますが、闇金が行っている場合が多いです。
人の弱みに漬け込んで、無茶な貸し方、被害も多いです。
特に女性の申込者にはストーカー被害等も数多く報告されています。
 

犯罪者になることも

闇金や個人間融資でのキャッシングでは、自分が犯罪者になってしまうこともあります。
いやいや被害者ですからと言っても、警察では動かないです。

どうしても闇金にハマってしまった場合には、弁護士に相談です。
そこで言われることは、金融業者で借入ができないときには、さっさと債務整理をしましょうです。
 

債務整理は正規金融業者でしかできない

債務整理が出来るは、正規金融業者だけです。
闇金などでは、債務整理は絶対にできないです。
法律を無視したキャッシングですから、法律でみとめる債務整理が通用するわけがないのです。

ということで、どこも審査が通らないときには、債務整理をすることが正解です。
闇金などで回り道をすることはしませんように。
 
black-muryou360x120.jpg
 
black-muryou360x120.jpg