多重債務でもブラックでも借りれる消費者金融なら金融ブラックでも平気ってことですか?昨今の不景気で今は未曾有の金融ブラック社会だからこそ、ブラックに対応した商品が出てもおかしくありません。

ブラックでも借りられる【どこも審査通らない人】どうしてもお金が必要な時だけね☆

black-muryou360x120.jpg
 

どうしても10万円必要な時の申込時に注意すべきポイント

どうしても10万円必要な時は、
融資先を考えることの他に、もう1つ大事なことがあります。
それは、自分自身が、審査通過させるための、
状態にしておかなくてはいけないということです。

どうしても10万円必要な時の、
申し込み時に注意すべきポイントを、ご紹介します。
 
black-muryou360x120.jpg
 

 

どうしても10万円必要な時は審査に落ちない状態にしておくことが大事

どうしても10万円必要であっても、審査に通らないとお金を手にすることはできません。

どうしても10万円必要なのであれば、
審査に通る状態の属性や、債務性にしておくことがとても大事となります。

改善できたであろう属性や、
債務性の悪さによって審査落ちしてしまっては、もったいないですよね。

最低限できることは全て改善させ、
審査に通りやすい属性や債務性にして申し込みをしましょう。
 

どうしても10万円必要な時に審査に通るための改善ポイント

どうしても10万円必要な時に、審査に通るためには、
以下のような改善ポイントに目を向けるようにし、
改善できる部分は、改善させるようにしましょう。
 
black-muryou360x120.jpg
 

 

遅延や延滞を解消しておく

消費者金融の審査で1番嫌われるのは、他者の借入の遅延や延滞をしていることです。

他者の借入れを満足に返済できない人は、
新規で貸し出ししても、きちんと返済してくれる補償がないからです。
返済してもらえるのか不安な人には、融資はしません。

どうしても10万円必要な場合は、
遅延や、延滞状態を解消してから申し込みをしましょう。

遅延や延滞を解消した場合でも、個人信用情報には登録されていますが、
返済したことで、返済能力を買われて、審査に通る可能性が高くなります。
 

他社の借入件数を減らす

他社の借入件数は、少ない方が審査に通りやすくなります。

借入れ先が複数ある場合は、1番少ない金融機関の借入れを返済して、
借入れ件数を、1つでも減らしておくといいですよ。
 
black-muryou360x120.jpg
 

 

申し込みブラックにはしない

どうしても10万円必要となると、
1度に、何社もの消費者金融に申し込んでしまう人も多くいるようです。

しかし、1カ月間に3社以上の金融機関に立て続けに申込をしてしまうことで、
申し込みブラックという金融事故となってしまい、審査に通らなくなってしまいます。

1度に3社以上に申し込むと、なぜ申し込みブラックとなってしまうのか、
その理由は一気に何社に申し込む人は、お金に相当困っている人と判断されてしまうからです。
そのため、危険な人と判断されてしまい、内容が良い人でも審査には通りません。

申し込みブラックになると、6か月間個人信用情報に記載されてしまうので、
その間は、どの消費者金融の審査にも通りません。

半年間10万円はおろか、
1銭も借入ができなくなってしまいますので、注意して申し込みを行うようにしましょう。
 

申し込みの際は間違った情報を送らない

どうしても10万円必要と思うと、焦って申し込みをしてしまう人もいるようです。

普段は書き間違えることがない名前や住所でも、
書き間違えてしまう人もいるほどです。

うっかりした書き間違いであっても、
間違いを書いてしまう人は、審査に通さない消費者金融は多くあります。
 
black-muryou360x120.jpg
 

 

嘘の情報で申し込まない

申し込みを記載したら、書き間違いがないかを見直しをして申し込むようにしましょう。
また、嘘を書いてしまうことも、意外と簡単にバレてしまい審査には通りません。

よくあることといえば、収入を多く書いてしまうことです。
ほんの少しならバレないかもしれませんが、明らかにおかしい収入の多さは怪しまれます。

どうしても10万円必要な人は、お金に余裕がない人が大半なので、
審査に確実に通るために、高収入で申し込んでしまう人もいるようです。

嘘を記載して、申し込んだのがバレてしまった場合は、
他社への申し込みも、できなくなってしまいます。

絶対に嘘は書かずに、正直な内容で申込みをするようにしましょう。
 

在籍確認は絶対に失敗してはいけない

どうしても10万円必要な場合は、在籍確認は絶対に失敗してはいけません。
どのキャッシング会社も、在籍確認は必ず行います。
在籍確認ができないと、融資はしてもらえません。

キャッシング会社によっては、
申込者と、電話で話をしないと、在籍確認としない金融機関もあります。

そのため、職場で確実に電話に出られるようにしておき、
在籍確認をスムーズに終わらせるようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。
絶対に審査通過させるためには、審査に通る属性や債務性にしておくことが大事となります。

これらのポイントは全て改善して、審査の土台に立てるようにしましょう。
 
black-muryou360x120.jpg
 
black-muryou360x120.jpg