多重債務でもブラックでも借りれる消費者金融なら金融ブラックでも平気ってことですか?昨今の不景気で今は未曾有の金融ブラック社会だからこそ、ブラックに対応した商品が出てもおかしくありません。

ブラックでも借りられる【どこも審査通らない人】どうしてもお金が必要な時だけね☆

black-muryou360x120.jpg

収入がない人は審査が通らないのは当たり前

大手消費者金融などのカードローン、銀行カードローンでは審査次第で、まとまったお金をキャッシングすることができます。審査は、信用情報も大切な項目ですが、申込みの内容でも借りれない理由があることもあります。
 
black-muryou360x120.jpg
 

申込の段階で借りられない人

カードローンの審査では、20歳以上で収入があることが必要です。
大手消費者金融はもちろんですが、甘い審査の中小消費者金融もそうです。
収入も年収換算で最低でも60万円程度が必要です。

アルバイトやパートでも借入ができるのですが、20歳以上、最低60万円程度の収入は絶対に必要です。
この申込みの条件に関しては、審査の甘い金融業者でも審査に通らないです。
 

申込みで気をつけたいこと


年齢や勤続年数、住所などはすべて身分証明書の提出をしますから、同じ内容にしてください。
これが間違えちゃったというのでは、金融業者ではわざとに間違えたと思われます。
虚偽の内容はNGですし、それが審査に通らないことになります。

ただ、住所の番地などでは、身分証明書の提出の時にどちらが正確ですかと確認程度で終ることもあります。
 
black-muryou360x120.jpg
 

金融業者で警戒していること

最近は、金融事故が多く借入ができない方ではなく、無職で収入がない方で、ダミー会社に依頼をして、勤務先を詐称する方がいます。風俗業の方もダミー会社を利用していたとの口コミもありました。

これは、勤務先の住所と電話番号を入力。
在籍確認ができれば、審査では信用情報の確認だけで借りれるというものです。

キャッシングは収入がなければならないのですが、ダミー会社ではすべての収入の部分と勤務先を作り上げます。
総量規制範囲内であれば借りれるのですが、これは完全な犯罪です。
ただ、まんまとダミー会社のおかげで大手消費者金融のローンカードを手にすることも可能です。
 

見つかったら没収+出入り禁止

当然のことです。無職で、信用情報機関で問題がないとあとは収入の解決。
そこで、ダミー会社の登場は完全な犯罪になり、金融事故となってしまいます。
その金融業者とは永遠に付き合う事ができないでしょう。甘い中小消費者金融でも同様の対応です。
 

このままの申込では審査落ち

20歳以上で収入がある。それがクリアできない方は、キャッシングができないと思ってください。
パートなどでも良いですから、半年くらいきちんと働いてから、改めて申込みをしてみてください。

申込みの段階の審査落ちでは、どの金融業者でも借りられないですし、審査が厳しいとかいう段階ではないです。
キャッシングを受けられる最低限の条件が整っていないということで、時間はかかりますが収入ができるまでは我慢です。
 
black-muryou360x120.jpg
black-muryou360x120.jpg