多重債務でもブラックでも借りれる消費者金融なら金融ブラックでも平気ってことですか?昨今の不景気で今は未曾有の金融ブラック社会だからこそ、ブラックに対応した商品が出てもおかしくありません。

ブラックでも借りられる【どこも審査通らない人】どうしてもお金が必要な時だけね☆

black-muryou360x120.jpg

大手消費者金融と銀行カードローン以外は明日の10万は厳しいかも?

お金が必要な場合、今なのか、明日なのか、まだ先で良いのかで金融業者を選択することができます。
大手消費者金融では、即日融資ができますが、銀行カードローンで早くて翌営業日です。

審査が甘い中小消費者金融では、それ以降と考えて良いでしょう。
すぐに必要ではないのなら、大手消費者金融でなくても良いです。
 
black-muryou360x120.jpg
 

大手消費者金融が一番楽

国内には、審査基準が違う金融業者が存在しています。
大手消費者金融が平均的とされていて、それでいて即日融資です。
審査も簡単で、すぐに借りれる業者です。

しかし、金融事故などがあると借入ができない。
そうなると中小消費者金融が候補に挙がるのですが、キャッシングの目処が立たないです。審査通過の結果がすぐに出ないことが多いです。ですから、明日10万円出審査も楽と言えば、大手消費者金融にはかなわないのが現状です。
 

ブラックでなんとかならない?

最近中小消費者金融の業界では、新しい風も吹いています。
カードローンがある中小消費者金融の登場、ネット専業の消費者金融の存在です。
店舗を持たないインターネットだけですべて解決ができるとされていて、画期的な審査が注目です。

大手消費者金融審査落ちのブラック対応ですが、審査スピードを上げることで、他の中小消費者金融との差をつけています。後発の中小消費者金融ほど、顧客獲得に力を入れています。
 
black-muryou360x120.jpg
 

ところが現実は

画期的な情報に水を差すのですが、中小消費者金融の審査では、内容次第出スピードが違います。
大手消費者金融では、金融事故者は最初から排除します。中小消費者金融では、その金融事故者の1人1人の審査をします。その点で時間がかかる、返済能力の有無での判断が鈍ります。

ですから、最短即日で資金調達ができる書き方をしている中小消費者金融でも、なかなかそのとおりにならないです。ブラックに関しては今日明日に10万円借りられる保証は極めて少ないといえるでしょう。
 

情報サイトは参考にしてみて

中小消費者金融の情報は多くのサイトがあります。
口コミ記事などを確認して、案外と審査が早いと評判の申込みでは、明日のキャッシングの見込みがあります。
しかし、10万円に関しては、それぞれの総量規制の余裕幅になります。
お金を借りられると10万円借りられるでは、なんとも言えないことです。

多くの中小消費者金融では、10万円未満で設定していることが多いですし、総量規制でそれだけの余裕がない方は最初から借入ができないことになります。まずは、審査だけでも、そして借りれるだけ。
これがブラックのキャッシングの仕方でしょう。
 
black-muryou360x120.jpg
black-muryou360x120.jpg